2019.09.04

Takkuフィンランドの伝統手芸ワークショップ

北欧の伝統手芸、ピルタナウハ織りと、カレリア刺繍を、フィンランド人のヘイディさんに教えて頂きます。

 

 

Pirtanauha

 

ピルタナウハ織物は、小さいな木製の道具「ピルタ」をヒザの間に挟んで、チロリアンテープのような模様を織ります。

フィンランドの民族衣装のベルトやヘッドバンド、靴ひもなど、日用品や装飾アイテムとして利用されていたものです。

19世紀のフィンランドでは、結婚する際、新婦が新郎の家族にピルタナウハを送り、新郎は、絵や彫刻などで装飾された織り機を贈るという習慣があったそうです。

 

Karelian

 

カレリア刺繍はフィンランドの東にあるカレリア地方に昔から伝わる独特な刺繍。

表と裏が同じ模様にできあがります。

昔、フィンランドでは、家に入るとすぐ見える場所にカレルア刺繍を飾り、訪れた人は、この刺しゅうの前でお祈りをしてから家に 入ったそうです。

刺しゅうのモチーフは鳥、花、 木、トナカイなど自然のものが多く使われます。

 
 

ピルタナウハリボン

日程:10月13日(日曜日)
時間:11:00−13:00
定員:8名
参加費: 4950円(飲み物代付き/ 織機のレンタル代付き)

*織機を購入する場合は、8、800円

 

カレリア刺繍の針ケース

日程:10月13日(日曜日)
時間:14:00−16:00
定員:8名
参加費: 5800円(飲み物代付き)

* お申込み時に、キャメル/黄色/黒からお好きな色の革をお選びください。

 

 

2020.04.02

4/4(土)-4/19(日) AIR ROOM PRODUCTS シャツ展

シンプルでベーシックでかっこいい
特別じゃない、いつもの毎日のために
心地の良いシャツが
sunday treatにやって来ます

 

(さらに…)

2020.04.02

4/5(日) アミモノ オリモノ ツムギの日

 

4/5(日)は、編物と織物と、紡ぎもできる、sunday treat手仕事三昧の日。
紡いだ毛糸で編んだり、織ったり、ただひたすら紡いだり。
ご予約なしでもOKなので、見学してから参加もできます。

2020.04.02

kominami lab. WS 

kominami lab. のWSに、裾や袖の形、ボタンが隠れたりと、小技の効いた、コートにもワンピースにもなるシャツコートが加わりました!

 

(さらに…)

2020.04.02

plus needle WS タックワンピース / ジャケット / リネンシャツRuta / ギャザーワンピースAlise

シンプルにちょっとだけ甘さや面白味をきかせた、オトナ女子のためのパターンを使ったplus needleのソーイングWS。

ギャザーワンピースAliseもお選び頂けます。

 

(さらに…)

2020.03.15

3/11(水)-3/29(日) Shokuの布展

いつもはリトアニア のリネンを扱うsunday treatに、自然の風合いと植物染めの色彩が魅力のShokuの生地が、期間限定で登場。

 

(さらに…)

2019.12.21

atlier owl 初めてのチュニジアンクロッシェ

 

~チュニジアンクロッシェWS~

 

アフガン編みとも呼ばれるチュニジアンクロッシェ。

棒針とかぎ針が合わさったような独特の編み針で編む編地は、しっかりと型崩れしにくくカバンや雑貨にもぴったり。
飛び入り参加も、ビギナーさんも大歓迎。

お好きな時間に来て、お好きな時間にお帰り下さい。

atlier owlの内藤先生に教わりながら、新しい編み方に挑戦してみたいベテランさんも編み物初心者さんも、一緒に編み物を楽しみませんか

(さらに…)