2018.10.26

チュニジアンクロッシェno.2

~ラトビアモチーフを編みこむチュニジアンクロッシェ~

アフガン編みとも呼ばれ、棒針とかぎ針が合わさったような独特の編み針で編む編地は、しっかりと型崩れしにくくカバンや雑貨にもぴったり。

ワークショップでは、ドイツaddiのダブルフックアフガン針と、お好きな色のラトビアの毛糸を使い、ラトビアに古くから伝わるモチーフを編み込みます。
atlier owlの内藤先生に教わりながら、新しい編み方に挑戦してみたいベテランさんも編み物初心者さんも、一緒に編み物を楽しみませんか?

技量に応じてアームカバーや、ネックウォーマー、ヘアバンドなど、お好きなものを編んでいただけます。


日程 2018年11月4日(日)

   11:00~

   12;00~

   13:00~

           各1時間ほどですが、講師の先生はその後も在店して頂けますので、
   カフェでお茶をしつつ、わからないところを聞きながら、
   終日編み物を楽しんでいただけます。

   前回は全員5時まで頑張りましたよー

参加費 1500円+毛糸代+編み針代(編み針ご持参可/ダブルフックアフガン針3~5㎜)

定員  各回4名

前日までにお申込み下さい。

店舗またはメールにてご予約下さい。fab@sundaytreat.jp
お電話でも承っております。 TEL0744-47-2226  

講師 内藤 恵子 ( atlier owl主催 )

   ヴォーグ学園 手編み指導員、准師範、製図コース修了。

   様々な技法、製図、デザインまで精通し、初心者にもわかり易く丁寧に指導。

   特にチュニジアンクロッシェ(アフガン編み)歴は長く、思い入れも深い。

※ sunday treatにてサンプルをご覧いただけます。

2018.12.13

年末年始のお休み

12月27日(木)~1月4日(金)はお休みさせて頂きます。

2019年は1月5日(土)からの営業とな ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

2018.11.23

kirpputoriの白樺細工のワークショップ

フィンランドの伝統工芸 白樺細工。
貴重なフィンランド産の白樺の樹皮を編んで、小さなカゴを作ります。

年に数回北欧で買い付けをされるキルップトリの島田さん。
コアでローカルな北欧話を聞きながら、遠いフィンランドの手仕事を楽しみませんか?

(さらに…)

2018.11.18

kominami lab. 変わりラグランのワンピース

 

~ウールリネンで作るラグランワンピース~

肩から袖にかけてちょっぴり凝ったkominami lab.デザインのワンピース。
sundaytreatオリジナルのウール混のリトアニアリネン4色からお好きな色を。

リネン100%より温かく少し柔らかいニュアンスのあるツイル生地です。

当日は裁断済みの生地を使い、その日のうちに仕上げて着て帰れます!
洋裁初心者にも縫いやすいよう考えられたパターンを使って、ミシンのコツやテクニックも教えて頂きます。

ちょっぴり難しいラグラン袖の縫い方も習えますよー

(さらに…)

2018.11.12

Sa-Rah BOOK RELEASE EXHIBITION

Sa-Rah著作本出版記念展示会
2018AW collection

 

3月に初の著作本「10の型紙で着まわす毎日の服」を出版された愛媛のSa-Rahさん。

奈良では初のご紹介です!

 

(さらに…)

2018.11.09

チュニジアンクロッシェno.3 /no.4

~ラトビアモチーフを編みこむチュニジアンクロッシェ~

チュニジアンクロッシェ3回目/4回目のワークショップ。

ご要望の多かった平日にも先生に来て頂けることになりました。

ワークショップでは、ドイツaddiのダブルフックアフガン針と、お好きな色のラトビアの毛糸を使い、ラトビアに古くから伝わるモチーフを編み込みます。

編み込みはちょっと無理かも、と言う方に朗報。

sundaytreatスタッフの初心者3人はいきなり編み込み楽しんでいますよ!
atlier owlの内藤先生に丁寧に教わりながら、新しい編み方に挑戦してみたいベテランさんも、編み物初心者さんも一緒に編み物を楽しみませんか?

技量に応じてアームカバーや、ネックウォーマー、ヘアバンド,帽子など、お好きなものを編んでいただけます。

写真は初心者3人も次に狙うベレー帽!?

(さらに…)

2018.10.26

チュニジアンクロッシェno.2

~ラトビアモチーフを編みこむチュニジアンクロッシェ~

アフガン編みとも呼ばれ、棒針とかぎ針が合わさったような独特の編み針で編む編地は、しっかりと型崩れしにくくカバンや雑貨にもぴったり。

ワークショップでは、ドイツaddiのダブルフックアフガン針と、お好きな色のラトビアの毛糸を使い、ラトビアに古くから伝わるモチーフを編み込みます。
atlier owlの内藤先生に教わりながら、新しい編み方に挑戦してみたいベテランさんも編み物初心者さんも、一緒に編み物を楽しみませんか?

技量に応じてアームカバーや、ネックウォーマー、ヘアバンドなど、お好きなものを編んでいただけます。

(さらに…)